昨日と同じ今日はない、明日はもっとCOOLな時を!


by tomocooljp

忘れな草と青い空


忘れな草が咲いていた
道に線を引いて
その上を歩いた
どこまでも
道が途切れるまで

見上げると青い空だった

君がいた頃は
なにもわからなかった
本当に
何にも

どんなに君を好きだったかも
人との関係も
大切なことも

失って初めて気がついたけど
今だってたぶん
まだまだ霧の中だ

遠く過ぎないとわからないなんて
どうすればいいんだ

ひとつだけわかったこと
胸に深く刻んだことは
大事にすること
とにかく
大事にすること
好きなものはどんな時でも
ただ馬鹿みだいに大事にすること

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:55

平凡

目覚ましに起こされること

歯を磨くこと

ご飯を食べること

お洗濯すること

b0010038_2354335.gif会社に行くこと

時々、買い物したり

映画を観て涙したり


平凡なことって・・・・

優しい

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:54

Feeling

b0010038_23513578.jpg


手に届きそうなほど

すぐそばにある

天国に一番近い国



行ってはならぬ

遠い国


[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:51

想い出の足跡

1
いつの間に時は過ぎ去り
遠い想い出をセピア色に変える

あなたがくれた写真だけ
鮮やかな二人の時間
写し出して時を止めていた
だから置いていこう

独りの部屋が寂しくて
泣き出しそうになるけれど
新しいこの街はやさしく
私を包み込む
b0010038_23494177.jpg


2
想い出のつまるあの街
後にすることを決めたその日からは

待ちわびていた言葉さえ
悲しみの下敷きにして
桜の吹雪舞い散る中を
ひとり歩き出した

※あなたがくれた時間抱き
今は穏やかな気持ちで
遠ざかる夕日と雲追って
きっと走り出せる

※Refrain

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:49

ただ一つの未来

b0010038_2346117.jpg

心の中をのぞきこむ

あなたのしぐさ


若草色のおとといが

あなたと私を包み込む


未来のことがわからない

あなたと私がどうなるのかも


私の心に光があって

それがあなたを信じると言う


疑うことが何もない

それゆえいっそう見えない未来

楽しいことも悲しいことも

ふたりには



ただのひとつの未来

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:46

ほしいモノ


四角い青空
その向こうは
やっぱり青空

気がつくと空ばかりみる癖は
いつからついたのだろう?

手をかざすと、肌色に透ける
なぜかそのうすももいろの透明が
私を不安にさせる

b0010038_2347361.jpg
四角い空の端から端を目で追って
自分の中で何が変わっていくのか
見極めたい

いつの間にかなくなってしまった
都会の緑のように
流されてしまわぬよう
この空のような何処までも
同じ気持ちで居られるように

そんな心を
そんな強い心を

今はただほしい

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:46

遠い記憶

b0010038_2343433.jpg



留守電のメッセージ
10秒間のあなたの声
くりかえし聴く

胸の中熱くこみ上げる涙
こぼれな落ちないように
強く強く目を閉じた

思い出は切なすぎて
笑顔にしても笑顔にならない

心壊れた昨日よ
遙か遙か遠くへ
できることなら
もう二度と・・・


薄明かり
カーテンが揺れ
ひざを抱え独りを
抱きしめる


写真立ての中の二人
私の肩を抱だき微笑むあなた
ワンシャッターの過去

夢の中に暖かく流れる
はぐれないように走る
その背中へ

夢は儚すぎて
笑顔にしても笑顔にならない

通り過ぎるだけの昨日よ
遙か記憶の彼方へ
できることなら
もう二度と・・・

沈む太陽
カーテンをあけ
静かな夜を抱きしめた

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:40

時の中で



そうして時が過ぎ
いつしか君の顔も思い出せない
そんな日がくるのだろうか

波の音 遠くに聞こえる汽笛

ねぇどうして君は
儚いほど強く 
眩しいほど切ない声で
僕を呼ぶの?

答えはいつも微笑みだけ

今日もまた君を想う坂の途中
振り返っては立ち止まる

ねぇ君のその微笑の
下敷きにされた悲しみを

どうか僕に

僕に・・・

b0010038_23442446.jpg

[PR]
# by tomocooljp | 2006-10-07 23:38

Dear・・・

b0010038_11431851.jpg



















今すぐ
会いたい人が

いますか?



心から
愛しい人が

いますか?

[PR]
# by tomocooljp | 2005-07-19 11:41

レーズンパンを買いに

b0010038_15341092.jpg六角形の光の帯が
青空に今日もつらなる
手をかざしをして
爪先から伸びる
濃い影を踏む

バスに揺られて
お気に入りの
焼き立てパンを買いに行こう

アツアツのレーズンパン
おいしそうに食べる
あなたの顔を思いだすと
少し早足

光の帯を追いかけながら
今日もあなたに会いに行こう
[PR]
# by tomocooljp | 2005-07-04 15:34

エピローグ


始まりはいつも
突然で

理由などない


コンジキの幕が上ると動き出す

二人の
エピローグ
b0010038_2013631.jpg
[PR]
# by tomocooljp | 2005-07-02 19:47

雨がやんだら

b0010038_14365528.gif
b0010038_14381028.gif


あなたからの電話
久しぶりの声


「忙しかった?」
「元気にしてた?」

壁の時計とカレンダー
ぼんやり見ながら

沈黙のボリュームがあがる

「電話は・・・だめだな。この雨がやんだら、会いにいくよ。」
あなたは そう言って電話を切った

この雨がやんだら・・・・



b0010038_14395989.gif
b0010038_14404316.gif
[PR]
# by tomocooljp | 2005-06-22 14:32

偶然・必然

b0010038_1258221.gif


「よく会いますね」と声をかけてみたくて
今日もまた 用もないのに 
僕の家からは2番目に近い
コンビニへ行く

ドラマのような偶然は
当たり前のように
そこにはなくて

がっかりするのと同時に
なんだかホッとする

そんな自分に苦笑いしながら
いらない雑誌を買って
来た道を「よく会いますね」なんて
独り言のように練習しながら進む

君に会える次の偶然を期待して
追いつけない月を見送った


b0010038_12571565.gif

[PR]
# by tomocooljp | 2005-06-09 12:50

Sunday Blunch

b0010038_1353738.gif





何でもない日曜日

晴れた空にぽっかり浮かぶ
白い雲

繰り返される何でもない毎日

何でもない日曜日を
ゆっくり楽しもう

Sunday Blunch

b0010038_136552.gif
あなたと二人
[PR]
# by tomocooljp | 2005-05-24 13:08

Growing Up

b0010038_22334667.jpg


それが運命ならば

ひと雫月のかけらを

にぎりしめ

胸に刻もう

この一瞬のきらめき

ここから始まる

僕らの

Growing Up

[PR]
# by tomocooljp | 2005-05-07 22:29